筋トレダイエットを頑張っても痩せない人はココをチェック!!

筋トレ痩せない

週2~3回の筋トレと定期的な有酸素運動を行っているのに
一向に痩せないという人は、ぜひ今回の内容をチェックして欲しいと思います。

頑張ってトレーニングしてるのに、全く体に変化が現れない原因は
筋トレのフォームやトレーニングのメニューのやり方など様々なものがありますが、
今回は普段の生活で盲点となりがちな摂取エネルギーに焦点を当ててみたいと思います。

普段の食生活の中でそれ程食べていないのに
何故か体重や体脂肪が増えてしまう。

こういった悩みを抱えている方は多いものです。

実際のところ体重に関しては、筋肉をつければ重くなりますし、
水分だけでも簡単に1~2kgは変動するので、あまり気にする必要はありません。

 

問題は体脂肪の方ですね。
これが増えたり減ったりすることで、外見も大幅に変わって見えます。

脂肪の蓄積は食品で言うと脂質に限らず
糖質なども大きな要因となりますが、
食事コントロールと普段のトレーニングで確実に落としていくことが出来ます。

 

一日の生活の中で意外と気付かない盲点を見直す

しかし、それでも落ちないという人は、
“あること”を見落としがちなケースが多いんですね。

その“あること”というのはズバリ“飲み物”です。

ドリンク類は気付かずにかなりのカロリーや
糖質を摂取している可能性があるのです。

例えば牛乳一杯にしても糖質が10gくらい含まれているので
一日に何杯も飲めば確実に体脂肪が増えていくでしょう。

 

それからコーラとかジュース系も
砂糖が半端じゃないくらい入っています。
缶コーヒーなんかも無糖以外は相当危険ですね。

多少であればそこまで気にすることでは無いのですが、
一日に何度も飲む習慣がついている方は一度見直してみると良いでしょう。

私自身もジュースを飲みたいときは
糖質やカロリーがオフのものだけを飲むようにしていますが、
このような工夫をするだけでも、かなり体型に変化は生じてきます。

 

お酒は低糖質またはゼロ加工されたものを中心に

それからお酒が好きな人も要注意。

アルコール自体が太るわけではありませんが、
結局お酒に含まれる糖質によって脂肪を増やすことになるのです。

だから、ビールや日本酒が好きな方は量を少なくしたり、
糖質の少ないウイスキーや焼酎などに切り替えるなどの工夫が有効になります。

ドリンクのカロリーや糖質をあまり気にすることなく
何の気なしに飲んでしまう人が多いですが、
それだと一日トータルで見れば相当なカロリー摂取量になります。

 

このように知らず知らずのうちに過剰にカロリーを摂ってしまうと
いくらトレーニングを行っても代謝が追いつかず、脂肪も減っていきません。

ですので、ぜひ一度普段の飲み物をチェックして
改善できるところがあれば行ってみてください。

その上で普段のトレーニングを習慣にしていれば、
確実にダイエットは加速していきますよ。

日本人専用トレーニング誘導バナー

筋トレダイエットメールマガジン配信中!


筋トレダイエットメールマガジン


お名前(性)
メールアドレス


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

このページの先頭へ