筋トレは体重変化なしでも見た目は確実に変わります!!

筋トレ時の体重変化

ダイエットで最も気になるのは体型はもとより体重ですよね。
でも、毎日のように体重計に乗ることには正直あまり意味はありません。

特に筋トレダイエットを実践されている方の場合であれば尚更です。

 

というのも、筋肉は脂肪よりも重いので、
継続して筋トレを実践していれば体重は変わらなくても
体型は確実に変化していきます。

 

脂肪は同じ重さでも筋肉の2倍くらい体積があるんです。

筋肉と脂肪

 

だから、私自身もそうなのですが、
見た目に痩せても実際の体重はそれほど変わらなかったりします。

でも筋肉は増えているので、ちゃんと引き締まった体つきになるんですね。

もちろん気になる体脂肪率は減少していますから、
体重を計測するよりもコチラに意識を置いた方が
筋トレダイエットで成果が出ているか確認するには確実というものです。

 

体の水分

それに体は水分でもかなりの体重増減がありますので、
1~2kgくらいは簡単に変化してしまいます。

ですので、毎日体重を量ることに神経質にならない方が
私は良いのではないかと思うわけです。

 

オススメなのは月に1回程度、体脂肪率や筋肉量なども
全てわかるインボディを計測することです。

ジムに通っていれば普通はありますし、
市が運営している体育館や運動施設などでも置いてあるところは多いです。

自宅で筋トレダイエットをしている方であれば
市販の計測器でも体脂肪率や筋肉量を量れます。

 

ただ、このような機械がどこまで正確なのかは正直わかりません。
高級な機材でも場所によって結構誤差が出てくるのも普通ですので。

あくまでもひとつの目安として記録しておく程度で、
それよりも見た目の体のキレ具合を重要視した方が良いと思います。

 

筋トレビフォーアフター

あとは定期的に写真などで
体型の変化を記録しておくのも良いですね。

筋トレを継続して筋肉が増えたり脂肪が減ったりしても
いつも鏡で自分の体を見ていると、
意外と体型が変化していることに気づかないものです。

でも写真に自分の体を残しておいて、3ヶ月くらいしてから見比べてみると
以前とは全く違う体つきになっていることが多いのです。

実際は数値で体重変化や脂肪減少量を見るよりも
見た目がリアルに変わっていた方が嬉しいですし、
モチベーションはかなり上がります。

 

ということで話を戻しますと、

筋トレダイエットにおいては体重の細かな変化はあまり気にしないこと!

もちろん食事管理やトレーニングの継続が大前提ですが、
しっかりやっていれば確実に体は変わりますので、
見た目の変化に焦点をおいて筋トレを行っていきましょう!!

短期間で結果を出す肉体改造メソッド

ジムに通わず自宅にいながらの筋トレで短期間でモテマッチョに変身できるメソッド。
6週間で劇的な肉体の変化が期待できるプログラムです。
私自身もこのメソッドを取り入れ体脂肪10%をキープしています。

メンズボディデザインの効果の詳細

筋トレダイエットメールマガジン配信中!


筋トレダイエットメールマガジン


お名前(性)
メールアドレス


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

このページの先頭へ