筋肉質な体は食べても簡単には太らない!!

筋トレ太らない

しっかり筋トレを継続していくと
少しずつ太りにくい体になっていきます。

少し多めに食べてもちょっとやそっとで
簡単には太らないようになってくるのです。

筋トレをして筋肉が大きくなってくると、
普通の人よりも常にエネルギー量が必要となるので

体が勝手にカロリーを消費してくれる量も増えてくれるんですね。

これがいわゆる、基礎代謝がアップするということなんですが、
筋トレダイエットの一番のメリットはココにあるんです。

 

これが他のダイエット法だと、そうはいきません。

例えば、最近はプロテインダイエットとか
置き換えダイエットが流行っていますが、
一時的には確かに痩せてくれるものの、
元の食生活に戻した瞬間に体重は増えてしまいます。

無茶な食事制限ダイエットとかは最悪のパターンで、
ストレスは増えるしリバウンドするし筋肉は落ちるし、
結果的に体を壊して前より太るという悪循環に陥ります。

 

だから、ダイエットすると決めて
いきなり食事量を減らしたりする人は要注意です!

適度なら全く問題ありませんが、
極端に食事を抜いたりするのは絶対にやめてくださいね。

 

ちなみに先述したプロテインダイエットとか
酵素置き換えダイエットのような手法であれば、
筋トレなどの運動の要素も取り入れれば効果はあります。

しっかりと筋トレで代謝を上げてあげれば、
痩せやすい体質がベースとなってくるので
元の食事に戻してもいきなり
リバウンドする可能性は低くなるからですね。

 

だから、極論を言ってしまうと
どんなダイエット法を実践していたとしても、
ガンガンに体を鍛えるような筋トレまではいかなくても、

ある程度、筋肉を鍛えるような運動は
並行して行った方が良いということです。

そうして筋肉質な体になってくれば、
少し食べ過ぎても簡単には太らないようになってきます。

もちろん、だからと言って食べすぎはいけませんよ(笑)。
限度と言うものは当然ありますから、
油断して常に過食に走ってしまえば、どんな人でも太ります。

あくまでも常識の範囲内でということが前提です^^

 

ちなみに実際、私は普段はある程度
高たんぱくで脂質が少ない食事を意識していますが、
週末の飲み会とかオフの時なんかは好きなものを好きなだけ食べています。

それでも毎月の体重や体脂肪の計測の日には
極端に太っているなんてことは一度もありません。

これも筋トレダイエットを習慣として、
常に筋肉を鍛え続けている成果だと自信を持っていえます。

常に理想的な体型を維持していると
自信もつきますし日常生活の様々な面においても
プラスに働いてくれますので、ぜひ筋トレダイエットを実践してみてくださいね^^

日本人専用トレーニング誘導バナー

筋トレダイエットメールマガジン配信中!


筋トレダイエットメールマガジン


お名前(性)
メールアドレス


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

このページの先頭へ